2017/01/11

新車納車♪


待望の新車が納車された。
オールアルミボディの60kg積みだ。



銃撃されてもパンクしないノーパンクタイヤを+300円のオプションで選んだw


アルミっていいよねぇ。アルミフェチの心をくすぐるこの光沢が何とも言えん。

これで薪ストーブ用の玉切りされた燃料を運搬するのだ。

斜面を縱橫に移動するには2輪でも4輪でも荷台が傾いてしまうのでダメ。一輪ならどんな斜面でも荷台を水平に保てるから。

2016/12/27

坂本三佳ちゃんにお呼ばれ


TBS系列の長寿番組、日立「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターでお馴染みの坂本三佳ちゃんにお呼ばれした。事務所社長のお誕生日祝いと忘年会を兼ねて。三佳ちゃんを10代から知る方々だけが集った。ンで、三佳ちゃんの隣でしゃぶしゃぶをいただきますた。もちろん同じ鍋で!(オジサンですな(´Д` ))


締めは三佳ちゃんがお手伝いしてママが作ったお誕生日祝いのケーキ♫  甘過ぎず、大人の味なケーキで美味かった〜。

A社長、いつまでもお元気で!


2016/12/20

林内作業車降臨~!!!


22:45


















レンタカー借りるの何十年ぶりだろ。ニッポンレンタカーたまプラーザ駅前店は24時間営業。助かります。ボンゴトラックを24時間分借り出した。



06:06



1時間ほど仮眠して03:00に出発。ひたすら東北道を北へ北へ。
06:21







06:58


6時をまわってようやく白んできた。冬は夜明けが遅い。










日の出だ。








目的地は、ROUSH402エンジンをヤフオクで落札してくれて以来、フェイスブック友達にもなっている福島市のHさん宅だ。8:15現着。

丸太運搬用に林内作業車が欲しいとフェイスブックでつぶやいたら、なんと、Hさんのお父上が林業引退でもう使わないからくれるって w(゜∇゜)w   お言葉に甘えて貰い受けに向かったのだ。つぶやいてみるもんだヽ(o'∀`o)ノ  ありがとうございます、Hさん!

林内作業車 〈ウインチ付き KUBOTAディーゼルエンジン〉


エンジン始動と前後進と方向転換の方法のレクチャーを受ける。いただいたものの、できるかなぁ... 1人で降ろせるかなぁ... 心配だ(´ヘ`;)



こちらはHさんが最近入手した1967 リビエラ プロストリートだ。コルベット用454が載ってる。エンジンかけてもらった。イイ音してんなぁ。また欲しいなぁアメ車...



あ、ROUSH402を載せたランチェロを撮り忘れますた...
秘密工場でセミレストア中のランチェロを見せてもらったのに...
機会があればぜひ紹介させてくださいな。



楽しい話が尽きなかったのだが、ケツカッチンなのでそろそろ出発せねば。










安達太良サービスエリアで俺定番の「かき揚げうどん玉子入り」を食す。んでパチリ。






850kg積みのボンゴにぴったりサイズだw

















急ブレーキ時にキャビンに激突しないようにクッションで挟んでピッタリとキャビンに寄せたうえ、ラッシングベルトでリアからテンションをかけてある。




荷台がちょっと出っ張っちゃったけどね。







そしてひたすら南下する... 

連日の3時間睡眠で、さらにこの日は1時間睡眠のため、睡魔が強烈に襲ってくる...





ヤバイ! 日が落ちる前に到着せねば...












林内作業車を地上に降ろすためのラダーを借りに仙石原の重機屋さんに向かう。そして、強羅大涌沢の敷地へと急ぐも案の定、あたりはもう闇に包まれていた。




バッテリー上がりとセルのスイッチが故障しているのでクランクでかける。ケッチンを喰らわんようにデコンプレバーをうまく操作して、と。コツを掴むまで何度もやったので腕イテー。なんとかエンジンが始動した。

















エンジン回転数を最スローにして、後進ギアを1速に入れる。クラッチ繋ぎとブレーキ解除をそっと同時に行うとちょっと動いた。ドキドキしながら少しづつラダーを降りる。

Hさんから先ほど心配の電話を貰っていた。転がして下敷きになって死ぬ人が結構いるとのことだ。気をつけねば。














着地成功!!! 月面着陸した気分w

重機や農機扱ってる人は、はぁ~???こんな小さいのでナニ寝ぼけたこと言っちゃってンのぉ???って、思うかも知れないけどね。

ここがこのミッションで一番心配だったのだよ。
ふぅ~~~。

本日の総走行距離820km。乗用車で1,000km超えなんてよく聞くけど、小型トラックで重機載せて現場で降ろしてこの距離はけっこう立派だと我ながら思う。もうイヤw




暗闇での作業を想定していたので、amazonで投光機用三脚をゲットしておいた。黄色い三脚はホームセンターでよく売ってるが、ガレージにいろんな色を置きたくないので希少な赤にしますた。開封しただけの新同USEDで税込2,665円送料無料。安っ!

30Wの投光機2個は当基地在庫分を取り付けた。本当は電球色がオシャレなのだが、作業にはこの昼光色が良い。特に塗装などの作業では正確な色が表現されるからね。




さてと、またおもちゃが増えたぞ。敷地内を探検するのだ。あ、丸太切らねば...





2016/11/19

当基地通信システムのリニューアル完了。


ガラケーのかたちで中身はスマホのガラホw
WiFi繋がるのでネットも無料で出来ちゃう。
通信システムをリニューアルした。auのガラケー2年契約期間が満了したのでワイモバイルにMNPした。端末代金は一括0円で5万円弱する新製品アクオスケータイ2をいただいた。そして、某店の営業さんにいろいろ頑張ってもらって、他社ケータイでも固定電話でも話し放題で月額792円の契約ができた。

俺は、Web用のルーターとiPhoneとiPad mini、通話用ガラケーの4台持ち(たまにPCで5台持ち)という重装備なのだが、ランニングコストはau時代の月額1,924円よりさらに下がって月額1,772円となった。司令官のルーターSIMは500MBまで無料の0SIM(So-net)を使用しており、auガラケーは1,000円分の無料通話付きで月額たった59円の、トータル59円のみ(!)という驚愕のランニングコストだったのだが、さすがに不意の長電話に直面すると気を遣うので、この機会に俺と同じ話し放題792円に変更した。整理するとこうだ。

【俺】
通信:IIJ Mio…月額900円
通話:ワイモバイル…月額792円

【司令官】
通信:0SIM…月額0円
通話:ワイモバイル…月額792円

2名合計で、月額2,484円!


日本経済が一向に良くならないのは、通信のために1世帯で数万円も払っているという馬鹿な状況にあることが原因の一端でもある。1台のスマホに月額7,500円も支払うことに麻痺している(俺もそうだった)からだな。それに気づいている人が少ないのだが、徐々にMVNOに乗り換えて状況を打破しようとしている動きがあるのは良いことだ。もっと他のことにお金を使って人生を楽しもうぜよ。

んで、0SIMはホントに良いよ。400MB超えるとお知らせメールが来る親切さ。500MB超えても100MBあたり100円だから安心。マジでオススメだ。

So-netさんにお仕事いただいているからじゃないよ。たまたまです。

2016/11/06

菊田まりこさんの新刊『ひとつぼし』



菊田まりこ先生から新刊本を贈っていただきました!

直筆封筒に、直筆お手紙付きで❤
嬉しい(゚▽゚)

菊田さん5年ぶりの新作絵本。

子どもたちに自信をもってのびのびと成長して欲しいという菊田さんの想いが詰まっている心暖かなSTORY。

大人になったみなさんは、どんなひとつぼしを持っていますか?



2016/11/05

当基地、売却します。 《 for SALE 》







〔投稿日更新済:初回投稿160310〕


セカンド・ステージ実現のために当基地を売却することにしました。
ご購入意志のある方はページ右のCONTACTからご連絡ください。


【追記】160517   
すでに7〜8組のお客様方がご予算と広さを目安にして内覧にお見えですが、よくある一般的な住居と同列にお考えの方ばかりで、来て観てビックリで、結局は皆様が異口同音に「生活の想像がつかない」という結論です。せっかくお越しいただいたのに無駄足を踏ませてしまい、大変恐縮しております。不動産会社の営業マンも、30年やっていてこうした物件は観たことがないそうなので無理もないのかも知れません。大御所建築家による作品はまず出回る事がありませんから。事前にこのブログをご覧になって、それでもご購入の可能性がある方のみに内覧をしていただこうと決めました。時間がかかるかもしれませんが致し方ありません。それではよろしくお願いいたします。



建築家・早川邦彦作品 美しが丘の家(1997

コルビュジエ、イームズなど、ミッドセンチュリー的建築物にご興味のある方へ。

新建築 住宅特集 jt 9801掲載(8ページ)、GA JAPAN‘98-30号掲載(8ページ)… 自動車雑誌で言えばカーグラフィックとカーマガジンのようなメジャー誌、田園都市生活、ライトニング、みずほファイナンシャルグループTVCM等にて露出。

◆所在地:横浜市青葉区美しが丘西2丁目《クリニックタウン内》
◆交通:東急田園都市線「たまプラーザ」駅バス9分バス停「保木薬師前」徒歩1分 バス利用ですが渋谷まで約40分。虎ノ門までdoor-to-doorで約1時間。 
◆土地:200.22㎡(60.56坪) 真南向き、陽当たり良好 第二種低層住居専用地域 建ぺい率40% 容積率80%
◆建物:建築1997年10月、RC3階建て完全分離型2世帯住宅、延床187.86㎡(57坪)… ガレージ1/5不算入を利用し、敷地に対して最大の延床面積を確保
主世帯(1F:LDK約20畳、ガレージ+工作室約24畳、2F:約7畳〔スラブ(床)のみで壁はありません〕、3F:寝室約7.2畳、納戸約5畳、離れ約13.5畳、テラス約9畳)…1Fはバリアフリー。玄関は無く、「靴を脱いであがる」という概念がないコンセプト。リビングにバイクや自転車の乗り入れ可能。フェンス完備で大型犬放し飼いもOK。
副世帯(2F:LDK約12畳、約4.5畳、約4.5畳…4.5畳間2部屋を1部屋に改造できます)… こちらは玄関あり。内装クロス貼り。完全分離で賃貸可能設計なのでローン軽減ができます(月額6~7万円?)。2階壁を貫通させて繋げる改造も可能。
◆車庫証明:合計7~8台分OK(前庭3台、ガレージ2台、裏庭3台)※裏庭にストレージを設置しているので現在は2台。
★徒歩圏内に横浜市営地下鉄新駅計画あり(あざみ野~新百合ヶ丘)。

こちらは現況写真です。



裏庭。ガレージとリビングの扉を全開にすると一体になる空間です。写真手前側が広くなっています。50人、いや、前庭まで全部開放すれば100人規模のパーティができます。





ガレージを通り抜けて3台まで駐機可能。とは言え、奥まで入れると入出庫が不便なので、ストックヤード的な利用向き。今はCostcoで買った米国製ストレージ(4畳半)が置いてあるので1台分減ですが。




前面道路は16m幅のハナミズキ並木道です。60坪未満売買禁止協定があったので広々とした街並みで、高層建築物が無いために空が広く感じられる開放感のあるエリア。


















道を渡った正面は保木公園への並木道。50m進むと遊水池とグラウンド、そして保木公園が広がっています。
















生活インフラは当基地を中心に揃っており大変便利。斜向かいの食料品も扱うハックベリー(~22:00まで営業)と130m先の食料品あおばで、食料と日用雑貨はすべて賄えます。クルマやバスで買い出しに出る必要はありません。斜向かいのENEOSで燃料関係もOK。当基地はクリニックタウンの中心でもあり(周りが病院でウチだけが民家)、医療関係も安心です。365日24時間無休の動物病院や新築大規模小学校も至近の好条件立地ですので、手放すのが惜しいですが仕方ありません。。。

【追記】そうそう、生活に欠かせないないのが毎日の生活ゴミ捨てですが、前面道路を渡ったところが集積所です。これ結構重要です。



以下は1997年竣工時の写真になります。副世帯の2LDKは写真を撮り忘れましたので、主世帯の写真しかありません。。。


建物の中央部に位置する黒いボックスが1階から3階までを貫き、全体重量を支えています。このボックスの中に各階の水回りが集約されています。

1階リビング(夜) 2階スラブが見える

1階リビングから工作室とガレージを望む
1階リビングからキッチン越しにガレージを望む



ガレージ 奥が広くなり工作室と連なる





工作室(昼)
1階より2階スラブを望む



















1階から2階へ【現況写真】




1階リビングから3階までの吹き抜けを見上げる
3階から2階を見下ろす【現況写真】

2階 スラブのみの宙に浮いたような空間

寝室から吹き抜け越しにテラスを見る
3階寝室 奥は納戸(壁は木ボードなので取り去って一部屋にすることも可能)

3階バスルーム
3階 離れ
3階 離れ 右手に黒いボックスが見える



















































早川先生は大規模建築をメインに手掛ける方で、特別なコネクションが無いかぎり住宅建築は受けないとのことでしたが、玄関が無い、地面とフラットに続く1Fフロア、全室土足OK、犬もバイクも乗り入れOKなど、毛色の変わった企画書を持ち込んだのが功を奏し、設計依頼交渉3ヶ月で何とかOKをいただけました。設計3ヶ月、工期約10ヶ月。間取りなどの要望以外、建築素人の施主の意見をすべて排除した、大御所建築家としての純粋な作品となっています。土地・建物・設計監理あわせて13,500万円。現在同規模の建築を行う場合は、資材と人件費の高騰により約15,000万円の見積額。RCの法定耐用年数47年ですのでまだ残29年分の査定額(約3,500万円)あり。新築では消費税が500万円以上かかりますが、中古なので消費税はゼロ。RC造ですので木造のように大きなダメージはありませんが、ある程度のリフォームは必要になりますのでご了承ください(外観の経年汚れは塗装で見違えるようになります)。そのため売却価格は、ほぼ土地代程度の7,980万円ですが、この価格以下でこの内容を凌ぐ物件は他では絶対に見つからないと断言します思います。


【生活インフラ状況】

美しが丘西の中心地で生活至便(食料、生活雑貨、病院、燃料などが当物件を中心に揃っており、すべて徒歩2分圏内。近くに店が無い陸の孤島状態の住宅地では買い物に車かバスが必要ですが、このように便利な立地は希少。)

◆正面並木道通路奥に当地区最大の保木公園とグラウンドがあります。空いている時の方が多く、当物件付属グラウンドのようです。桜も綺麗。

クリニックタウンの中心に立地(左隣:人工透析、右隣:産婦人科、内科・皮膚科・マッサージ、向かい側:耳鼻咽喉科〔日曜日も開業〕、小児科、歯科2軒、心療内科、薬局2軒)…家で順番待ちができ、また、病気や怪我の際の安心感があります。

◆食品館あおば(1F)+100均ショップmeets(2F):130m、郵便局:150m、ハックベリー(生活雑貨)・ルッカ(園芸・ペット用品):60m、クリーニング店(向かい):30m、美容院(向かい):30m、ENEOS:50m、セブンイレブン美しが丘西保木店140m、ラーメン八戒:170m、ほっともっと・小僧寿し・スリーエフ:260m、ブックオフ:370m、パンステージ・プロローグ(有名パン店):380m、成城石井ボンマガザン:400m、美しが丘西小学校(新設校・青葉区最大規模):330m、いなげや新ゆりヨネッティー王禅寺前店1.4km、訪問介護ステーションよろこび:50m、たま日吉台病院:900m、かわさき記念病院(認知症専門):670m、横浜総合病院:2.1㎞、聖マリアンナ医科大学病院:2.3㎞、美しが丘動物病院:220m、中田動物病院(365日24時間無休):750m、慶應義塾横浜初等部:4.3㎞

◆横浜市営地下鉄(ブルーライン)、あざみ野駅~新百合ヶ丘駅まで延伸計画あり。当物件よりおよそ850m(すすきの団地付近・徒歩10分)に新駅ができる予定。

◆東名川崎IC:3.8㎞、東名青葉IC:5㎞

◆バス2系統あり…朝7時台:た41系統・保木停留所(270m)7本、柿01系統・保木薬師前停留所(60m)8本。たまプラーザ駅まで所要時間7分(保木)または9分(保木薬師前)。たまプラーザ駅バスターミナルは地下ですので雨の日は当基地斜め前の保木薬師前を利用すれば傘は不要。駅から徒歩10分の物件より断然便利です。悪天候の時には特にそう感じられると思います。保木薬師前で降車すれば女性が夜道を歩く心配もありません。☆柿01系統で、たまプラと逆方向に乗れば小田急線柿生駅まで15分ほど。

◆最終バス25:05たまプラーザ駅発(田園都市線最終から接続)~25:12保木停着…終電に乗ればタクシー不要。

◆たまプラーザ駅発バス:成田空港行きリムジン、羽田空港行きリムジン、東京ディズニーリゾート行き、御殿場プレミアム・アウトレット行き、富士急ハイランド行きなど完璧な充実度。


































土地購入時のチラシ
(交渉するもほとんど値引きはしてくれず実際購入価格は7,150万円)
























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
建築家・早川邦彦プロフィール

1941年 東京生まれ 
早稲田大学理工学部卒業~竹中工務店設計部~イェール大学建築芸術学部大学院卒業~モシェ・サフディ設計事務所~ワシントン大学客員教授~早稲田大学理工学部建築学科講師~ワシントン大学客員教授~ロッテルダム芸術評議会主催<日本建築セミナー>招待建築家~東京工業大学建築学科講師~東京大学工学部建築学科講師~早稲田大学理工学部建築学科講師~東京都市大学大学院客員教授~法政大学工学部建築学科大学院客員教授 等


1966 村野賞(卒業制作)
1967 新建築主催住宅設計競技1位
1976 フィリピン政府主催<マニラ低所得者コミュニティ>国際設計競技2位
1978 イラン<パーレビ国立図書館>国際設計競技佳作
1981 ブルガリアビエンナーレ建築部門入賞
1985 日本建築家協会新人賞(成城バス停前の家、交差点の家)
1988 商環境デザイン賞優秀賞(”ANGLE”)
1992 日本文化デザイン賞(熊本市営新地団地A)
1993 アーキテクチャー・オブ・ザ・イヤー(熊本市営新地団地A)
1994 日本建築学会作品賞(用賀Aフラットをはじめとする一連の集合住宅)
1996 鹿児島県立霧島アートホール設計競技最優秀賞
    国際建築アカデミーディプロマ賞(聖蹟桜ケ丘の家)
1997 村野藤吾賞(パークコート杉並宮前)
2000 照明普及賞(鹿児島県立霧島アートホール)
2004 公共建築賞優秀賞(鹿児島県立霧島アートホール)
    建築業協会賞(東京都芦花高等学校)
    日本鉄道賞、鉄道建築協会賞、グッドデザイン賞(みなとみらい駅) 
2005 ブルネル賞、日本建築美術工芸協会特別賞(みなとみらい駅)
2006 土木学会デザイン賞優秀賞(みなとみらい駅)
2008 公共建築賞優秀賞(みなとみらい駅)
2011 日本建築家協会25年賞(成城・交差点の家)

早川邦彦建築研究室