2016/09/19

COSTCOへ♪



祭日の今日、台風の長雨でCOSTCOでも行くか、という人も多かったのではないだろうか。当基地補給廠もビジネス・メンバー・カードのアップデートも兼ねて出動してきた。





今日もハードウェア系の大物はチェックするだけでお預けだ。10年前みたいにそんなに「安い~!」ってモノがあんまりない気がする。エンジン・オイルとか、エア・ツールとかお買い得なのが結構あったのに。。。 














んで、本日は食料のみとした。チーズと生ハム好きの我々としては写真のブツを補給してみた。コッパという生ハムは噛めば噛むほど深みのある味があって気に入っている。250gで948円(税込)を3パック。プロシュートは250gで1,068円(税込)。フツーの価格ではある。ミモレットが12ヶ月熟成だけど300gで1,148円(税込)はスーパーよりもお安いのかも。ちなみに、プリマハム製のこの太いサラミ300g✕2本で1,098円(税込)は、フニャチンサラミ全盛の現代において珍しく昔ながらの固くて勇ましい食感と懐かしい味を醸し出しており、近所で売ってないのでゲット。

それに安ワインを3本。

あ、お約束のホットドッグはオニオン山盛りでいただきました。やっぱり旨し! 180円でソフトドリンク飲み放題付きなのは世界一のコスパですな。

オススメのクラムチャウダー・ビッグ缶は前回補給分が手付かずなので見送り。

あの旨いベビー・バック・リブを復活させて欲しいなぁ。。。


【追記】


早速いただいた。コッパはプロシュートやハモンセラーノとはまた違う旨味。肉肉している香りある深い味わい。ミモレットもブロックから厚切りで切り出した。店で提供される5~6人分を独り占めw。





700円の安ワインのラポストールのcasaがこれまたコクと風味があって旨し。モエヘネシーが入れてるからか。今更だがコストコいいかも。




2016/09/18

ペットを飼う人が必ず観る義務のある動画


本当にペットショップで買うことはやめて欲しいです。

でもいくら言ってもペットショップで買う人たちは後を絶ちませんね。
店内にいつもお客がいます。
店内に入ることもNGだと思ってます。
子供が喜ぶからと一緒に商品を見に行くことは、
サクラ行為のように販売促進にかかわってしまっているということ。
こんなに情報が溢れててペットショップの裏側が問題になっているのに、
どうなっちゃってるんだろう…悲しいことです。

この動画、本当にわかりやすい。
最後までご覧ください。
子供たちに観せてあげて欲しいです。


この声よ 天まで届け!さんのフェイスブックページより



2016/08/03

函嶺洞門〔かんれいどうもん〕



























箱根の玄関口にある函嶺洞門。国道1号線にある落石防止用の建造物。1931年に竣工したらしい。ついこないだの2014年2月7日に新バイパスに切り替わるまで80年以上も現役だったわけだ。ちなみに、その昔、箱根の「箱」は「函」という字だったそうな。

10代の頃を思い出す懐かしいトンネル。高校~大学の頃、ホンダモンキーZ50J改(70cc 5速)や、ホンダCB400Fで何度となく代々木の自宅から箱根まで通っていたから。通るたびにモナコF1のトンネルのようだぁ~、と、ヨシムラ手曲げ集合管の排気音を響かせて自己陶酔したものです。

















恥ずかしながら、徒歩でよく見てみるのは初めて。しかも、「函嶺洞門」という正式名称も、こんな名前だったンだ、みたいな。廃止になってから気づくな!



あらあら、こんな太い木になるまで育っちゃって。根っこはどうなってるのか?




なんかデザインが不思議だなぁ、と、調べてみると、中国の王宮をイメージしているとか。なるほど。でも箱根で中国の王宮って。約100年近く前の建築界ではハイカラなコトだったのかも。



幅員は5.8mしかないからスレ違いが厳しいので新バイパスに譲ったとのこと。確かにバイクでも対向車が近くて怖かったもんな。




この辺りには函嶺洞門同様に土木遺産に認定されている旭橋と千歳橋もあるから一度じっくり見学されることをオススメする。無料駐車場もトイレもできたし。










函嶺洞門についての完璧な紹介がこちらのブログ。リンクのご快諾をいただきました。ぜひご覧になってください。奥深いですよー。
廃線隧道【BLOG版】 👈クリック

函嶺洞門のすぐ隣を流れるのは早川。早川沿いに徒歩で上流に向かうとすぐにある、旧い旅館群。その中のひとつ、環翠楼の早川沿いの不思議な空間が、クルマで通るたびにいつも気になって気になって仕方なくて徒歩で見に来たのだ。夜になると川沿いに明かりが灯っている俺の興味をそそる絵面。


















環翠楼の玄関。年代を感じさせる波打っているガラスが俺は大好きなのである。





1号線が環翠楼の広い敷地にへばりつくようにカーブしている。




ここが問題の川沿いの通路入口。鍵がかかっていて閉鎖されている。


うー、歩いてみたい。

泊まれば入れさせてくれるのかな?








ここ⇩ この奥の空間が気になるのだ。。。


2016/06/26

本日、ティが旅立ちました…




















昨年11月から寝たきりでしたが、

今朝、10時過ぎに安らかに眠りにつきました。

14歳3ヶ月でした。

天国にいる大好きなエスにやっと会えます。

エスも10時過ぎだったからやっぱり仲が良いね。

かわいがってくれたみなさん、ありがとうございました。




明るい性格でとっても優しい良い犬でした。





ティらしい顔。




走るのがだ~い好き。



天国ならいっぱい走れるぞ。
楽しい時間を一緒に過ごせたよ。
本当にありがとう、ティ。









エスと同じく運良く2人で看取ることができました。

司令官の仕事を抜けさせていただいた院長とスタッフのみなさん、ありがとうございました。




-----------------------------------------------------------------------------------------

ここから下はティが生きた証として掲載します。自分用アルバムでもあるのでスルーしてください。ティらしい写真をピックアップしてみました。14年間の出来事はここでは載せきれませんけれど。


2002年3月25日、愛知県長久手町(現・長久手市)で生まれました。ほかの兄弟が産後すぐ死んでしまって、3頭残ったうちのティだけが雌。ウルフの雌をお願いしていたので必然的にこいつがウチに来ることになった。



















子熊みたいだったなー。

ホントにかわいい~♬

大きくなってもこの眼は変わらなかった。





2016/05/23

クラシックレンジローバー フロント・カメラ 決着。



























撮影範囲が狭くて返品したフロント・カメラの代替機に関し、伊勢志摩サミット並に検討に検討を重ねた。

物理的に左右180度を見るのに1眼じゃどう考えても無理だ。広角やフィッシュ・アイにしちゃうと、高額なくせに歪みがキツイし、肉眼で充分見えてる無駄な前方映像がモニターの大部分を占める。それに肝心の左右の映像が小さくて遠くて距離感がまるで掴めないからだ。

そう考えるとコレしかない。最初から気づけよ!俺。

続きはコチラをクリック

2016/05/22

当基地、売却します。 《 for SALE 》







〔投稿日更新済:初回投稿160310〕


セカンド・ステージ実現のために当基地を売却することにしました。
ご購入意志のある方はページ右のCONTACTからご連絡ください。


【追記】160517   
すでに7〜8組のお客様方がご予算と広さを目安にして内覧にお見えですが、よくある一般的な住居と同列にお考えの方ばかりで、来て観てビックリで、結局は皆様が異口同音に「生活の想像がつかない」という結論です。せっかくお越しいただいたのに無駄足を踏ませてしまい、大変恐縮しております。不動産会社の営業マンも、30年やっていてこうした物件は観たことがないそうなので無理もないのかも知れません。大御所建築家による作品はまず出回る事がありませんから。事前にこのブログをご覧になって、それでもご購入の可能性がある方のみに内覧をしていただこうと決めました。時間がかかるかもしれませんが致し方ありません。それではよろしくお願いいたします。



建築家・早川邦彦作品 美しが丘の家(1997

コルビュジエ、イームズなど、ミッドセンチュリー的建築物にご興味のある方へ。

新建築 住宅特集 jt 9801掲載(8ページ)、GA JAPAN‘98-30号掲載(8ページ)… 自動車雑誌で言えばカーグラフィックとカーマガジンのようなメジャー誌、田園都市生活、ライトニング、みずほファイナンシャルグループTVCM等

◆所在地:横浜市青葉区美しが丘西2丁目《クリニックタウン内》
◆交通:東急田園都市線「たまプラーザ」駅バス7分バス停「保木薬師前」徒歩1分 バス利用ですが渋谷まで約40分。虎ノ門までdoor-to-doorで約1時間。 
◆土地:200.22㎡(60.56坪) 真南向き、陽当たり良好 第二種低層住居専用地域 建ぺい率40% 容積率80%
◆建物:建築1997年10月、RC3階建て完全分離型2世帯住宅、延床187.86㎡(57坪)… ガレージ1/5不算入を利用し、敷地に対して最大の延床面積を確保
主世帯(1F:LDK約20畳、ガレージ+工作室約24畳、2F:約7畳〔スラブ(床)のみで壁はありません〕、3F:寝室約7.2畳、納戸約5畳、離れ約13.5畳、テラス約9畳)…1Fはバリアフリー。玄関は無く、「靴を脱いであがる」という概念がないコンセプト。リビングにバイクや自転車の乗り入れ可能。フェンス完備で大型犬放し飼いもOK。
副世帯(2F:LDK約12畳、約4.5畳、約4.5畳…4.5畳間2部屋を1部屋に改造できます)… こちらは玄関あり。内装クロス貼り。完全分離で賃貸可能設計なのでローン軽減ができます(月額6~7万円?)。2階壁を貫通させて繋げる改造も可能。
◆車庫証明:合計7~8台分OK(前庭3台、ガレージ2台、裏庭3台)※裏庭にストレージを設置しているので現在は2台。
★徒歩圏内に横浜市営地下鉄新駅計画あり(あざみ野~新百合ヶ丘)。

こちらは現況写真です。



裏庭。ガレージとリビングの扉を全開にすると一体になる空間です。写真手前側が広くなっています。50人、いや、前庭まで全部開放すれば100人規模のパーティができます。





ガレージを通り抜けて3台まで駐機可能。とは言え、奥まで入れると入出庫が不便なので、ストックヤード的な利用向き。今はCostcoで買った米国製ストレージ(4畳半)が置いてあるので1台分減ですが。




前面道路は16m幅のハナミズキ並木道です。60坪未満売買禁止協定があったので広々とした街並みで、高層建築物が無いために空が広く感じられる開放感のあるエリア。


















道を渡った正面は保木公園への並木道。50m進むと遊水池とグラウンド、そして保木公園が広がっています。
















生活インフラは当基地を中心に揃っており大変便利。斜向かいの食料品も扱うハックベリー(~22:00まで営業)と130m先の食料品あおばで、食料と日用雑貨はすべて賄えます。クルマやバスで買い出しに出る必要はありません。斜向かいのENEOSで燃料関係もOK。当基地はクリニックタウンの中心でもあり(周りが病院でウチだけが民家)、医療関係も安心です。365日24時間無休の動物病院や新築大規模小学校も至近の好条件立地ですので、手放すのが惜しいですが仕方ありません。。。

【追記】そうそう、生活に欠かせないないのが毎日の生活ゴミ捨てですが、前面道路を渡ったところが集積所です。これ結構重要です。



以下は1997年竣工時の写真になります。副世帯の2LDKは写真を撮り忘れましたので、主世帯の写真しかありません。。。


建物の中央部に位置する黒いボックスが1階から3階までを貫き、全体重量を支えています。このボックスの中に各階の水回りが集約されています。

1階リビング(夜) 2階スラブが見える

1階リビングから工作室とガレージを望む
1階リビングからキッチン越しにガレージを望む



ガレージ 奥が広くなり工作室と連なる





工作室(昼)
1階より2階スラブを望む




















早川先生がN.Y.で観た建築物にあった、塗料が乾く前に
布で拭き取ったような手法にインスパイアされて実験的に臨んだ壁面塗装



1階リビングから3階までの吹き抜けを見上げる

2階 スラブのみの宙に浮いたような空間
寝室から吹き抜け越しにテラスを見る
3階寝室 奥は納戸(壁は木ボードなので取り去って一部屋にすることも可能)

3階バスルーム
3階 離れ
3階 離れ 右手に黒いボックスが見える



















































早川先生は大規模建築をメインに手掛ける方で、特別なコネクションが無いかぎり住宅建築は受けないとのことでしたが、玄関が無い、地面とフラットに続く1Fフロア、全室土足OK、犬もバイクも乗り入れOKなど、毛色の変わった企画書を持ち込んだのが功を奏し、設計依頼交渉3ヶ月で何とかOKをいただけました。設計3ヶ月、工期約10ヶ月。間取りなどの要望以外、建築素人の施主の意見をすべて排除した、大御所建築家としての純粋な作品となっています。土地・建物・設計監理あわせて13,500万円。現在同規模の建築を行う場合は、資材と人件費の高騰により約15,000万円の見積額。RCの法定耐用年数47年ですのでまだ残29年分の査定額(約3,500万円)あり。新築では消費税が500万円以上かかりますが、中古なので消費税はゼロ。RC造ですので木造のように大きなダメージはありませんが、ある程度のリフォームは必要になりますのでご了承ください(外観の経年汚れは塗装で見違えるようになります)。そのため売却価格は、ほぼ土地代程度の7,980万円ですが、この価格以下でこの内容を凌ぐ物件は他では絶対に見つからないと断言します思います。


【生活インフラ状況】

美しが丘西の中心地で生活至便(食料、生活雑貨、病院、燃料などが当物件を中心に揃っており、すべて徒歩2分圏内。近くに店が無い陸の孤島状態の住宅地では買い物に車かバスが必要ですが、このように便利な立地は希少。)

◆正面並木道通路奥に当地区最大の保木公園とグラウンドがあります。空いている時の方が多く、当物件付属グラウンドのようです。桜も綺麗。

クリニックタウンの中心に立地(左隣:人工透析、右隣:産婦人科、内科・皮膚科・マッサージ、向かい側:耳鼻咽喉科〔日曜日も開業〕、小児科、歯科2軒、心療内科、薬局2軒)…家で順番待ちができ、また、病気や怪我の際の安心感があります。

◆食品館あおば(1F)+100均ショップmeets(2F):130m、郵便局:150m、ハックベリー(生活雑貨)・ルッカ(園芸・ペット用品):60m、クリーニング店(向かい):30m、美容院(向かい):30m、ENEOS:50m、セブンイレブン美しが丘西保木店140m、ラーメン八戒:170m、ほっともっと・小僧寿し・スリーエフ:260m、ブックオフ:370m、パンステージ・プロローグ(有名パン店):380m、成城石井ボンマガザン:400m、美しが丘西小学校(新設校・青葉区最大規模):330m、いなげや新ゆりヨネッティー王禅寺前店1.4km、訪問介護ステーションよろこび:50m、たま日吉台病院:900m、かわさき記念病院(認知症専門):670m、横浜総合病院:2.1㎞、聖マリアンナ医科大学病院:2.3㎞、美しが丘動物病院:220m、中田動物病院(365日24時間無休):750m、慶應義塾横浜初等部:4.3㎞

◆横浜市営地下鉄(ブルーライン)、あざみ野駅~新百合ヶ丘駅まで延伸計画あり。当物件よりおよそ850m(すすきの団地付近・徒歩10分)に新駅ができる予定。

◆東名川崎IC:3.8㎞、東名青葉IC:5㎞

◆バス2系統あり…朝7時台:た41系統・保木停留所(270m)7本、柿01系統・保木薬師前停留所(60m)8本。たまプラーザ駅まで所要時間7分(保木)または9分(保木薬師前)。たまプラーザ駅バスターミナルは地下ですので雨の日は当基地斜め前の保木薬師前を利用すれば傘は不要。駅から徒歩10分の物件より断然便利です。悪天候の時には特にそう感じられると思います。保木薬師前で降車すれば女性が夜道を歩く心配もありません。☆柿01系統で、たまプラと逆方向に乗れば小田急線柿生駅まで15分ほど。

◆最終バス25:05たまプラーザ駅発(田園都市線最終から接続)~25:12保木停着…終電に乗ればタクシー不要。

◆たまプラーザ駅発バス:成田空港行きリムジン、羽田空港行きリムジン、東京ディズニーリゾート行き、御殿場プレミアム・アウトレット行き、富士急ハイランド行きなど完璧な充実度。


































土地購入時のチラシ
(交渉するもほとんど値引きはしてくれず実際購入価格は7,150万円)
























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
建築家・早川邦彦プロフィール

1941年 東京生まれ 
早稲田大学理工学部卒業~竹中工務店設計部~イェール大学建築芸術学部大学院卒業~モシェ・サフディ設計事務所~ワシントン大学客員教授~早稲田大学理工学部建築学科講師~ワシントン大学客員教授~ロッテルダム芸術評議会主催<日本建築セミナー>招待建築家~東京工業大学建築学科講師~東京大学工学部建築学科講師~早稲田大学理工学部建築学科講師~東京都市大学大学院客員教授~法政大学工学部建築学科大学院客員教授 等


1966 村野賞(卒業制作)
1967 新建築主催住宅設計競技1位
1976 フィリピン政府主催<マニラ低所得者コミュニティ>国際設計競技2位
1978 イラン<パーレビ国立図書館>国際設計競技佳作
1981 ブルガリアビエンナーレ建築部門入賞
1985 日本建築家協会新人賞(成城バス停前の家、交差点の家)
1988 商環境デザイン賞優秀賞(”ANGLE”)
1992 日本文化デザイン賞(熊本市営新地団地A)
1993 アーキテクチャー・オブ・ザ・イヤー(熊本市営新地団地A)
1994 日本建築学会作品賞(用賀Aフラットをはじめとする一連の集合住宅)
1996 鹿児島県立霧島アートホール設計競技最優秀賞
    国際建築アカデミーディプロマ賞(聖蹟桜ケ丘の家)
1997 村野藤吾賞(パークコート杉並宮前)
2000 照明普及賞(鹿児島県立霧島アートホール)
2004 公共建築賞優秀賞(鹿児島県立霧島アートホール)
    建築業協会賞(東京都芦花高等学校)
    日本鉄道賞、鉄道建築協会賞、グッドデザイン賞(みなとみらい駅) 
2005 ブルネル賞、日本建築美術工芸協会特別賞(みなとみらい駅)
2006 土木学会デザイン賞優秀賞(みなとみらい駅)
2008 公共建築賞優秀賞(みなとみらい駅)
2011 日本建築家協会25年賞(成城・交差点の家)

早川邦彦建築研究室