2010/12/26

またまた英国より到着♪


GT40はアメ車だけど、製造・マネジメントは'60年代当時にあった英国のFord Advanced Vehicles Ltd。つまりMADE IN ENGLANDなんだが、あんまり知られてないね。だからパーツも英国製が多い。


ぎゅうぎゅう詰めの英字新聞をはぐると。。。



ひとつひとつパッキングされた電装パーツが。














これはゼッケン・サークル用のランプ。LUCAS L534。左右ドアとリア・クリップ上に装着するための計3個。本来はMGとかのライセンス・プレート用だ。で、これはランプ部がガラス製。プラ製だとバルブの熱で溶けるからガラス製が絶対条件。ボディに接する部分のラバー・ベースは無いの?って聞いたら無いらしい(><;)。ゴム板から切り出すかな。ちなみにゼッケン灯は英語でRoundel Lightsだ。webでGT40にどのパーツが使用されていたのか調べるのに苦労した。Mk1はこのL534で、Mk2は'66~'70型のファルコン、ランチェロ、フェアレーン用のライセンス・プレート用の水滴型を流用していたようだ(でも要確認)。















サイド・フラッシャー・ランプ。LUCAS L488/E。ドライビングランプは丸型大径を使用する予定なので、ハウジング内に同居していたフラッシャー・ランプは居場所が無いのでボディ・サイドに設置する。ホイル・アーチの前だ。防水のため、一応ラバー・ブーツ付きをオーダーした。アンバーのレンズはプラ製だと思っていたら重量感のあるガラス製だった。メッキされたリムは使用しないが付いてきた。


エンジンスタート用のプッシュスイッチ。これ、どこ製だろ?判らんが一緒にオーダーしてみた。LUCAS製を見つけたらそちらにチェンジ予定。















FIAスペックのキル・スイッチ。容量は100アンペアだ。抵抗付き。取り付け位置は追々考えるぞ。

あと一緒にオーダーしたSMITHSのフュエル・プレッシャー・ゲージはバック・オーダーとなっている。なぜか世界的に品切れ状態だ。調べるとコクピット内にフュエル・ラインが引き込まれるからキケンみたいだね。考え中。。。  でも早く来ないかな。。。

2 件のコメント :

cobra3636 さんのコメント...

楽しそう♪ですねぇ~~~!!!

blacksnake427sc さんのコメント...

楽しいけど、型番とか、どれがどれやら。寝不足の日々。インターネットが無いと無理っすね。

これと平行して毎週末はベース車からのパーツ外し。もー全身筋肉痛です。