2014/05/19

ちょっと横浜港へ。


土曜日に日芸時代の悪友たちに誘われて船に乗ってきた。小さなプレジャーボート。何人乗りだろう。10人くらいかな。東神奈川駅からほど近いボートハウスから出航。

今は船絡みのジョークは洒落にならないので自粛だ。



天候はバッチリ。定番・定位置のレインボーブリッジ斜め下からのショット。






水面から見上げる観覧車はこれまたいつもと違う雰囲気。
















橋の下をくぐる時は『タモリ倶楽部』的探検気分に♪




なんか海外っぽい景色だナ。











そして見えてきたのがコレ。逆光で黒い海が不気味。



米軍のクレーン船であった。所属はARMYだ。我々が行ったボートハウスの隣が米陸軍の基地になっていたンだ。








こっちは小型の揚陸艦。戦車3台は搭載できそうだ。6隻ほどいたな。








これは何する船かなぁ。艦首に緩衝材と両舷にもタイヤが付いていることから大型輸送船にくっつけて物資の積み降ろしをすると見た。艦尾に小さなクレーンと荷物スペースがあるし。





ずらっと並ぶのは...

























上陸作戦に用いられる上陸用舟艇だ。

母艦である大型の強襲揚陸艦などから発進するンだ。ノルマンディー上陸作戦でも使われた種類のもの。




俺的に一番刺さったのがコレ。こんなに短くてずんぐりむっくりして背高のっぽの艦。最初は何だろ、って思ったけど、艦首で押すようになってるね。大型艦船の出入港時に手助けするタグボートだ。なぜ船体が短いかというと、小回りが利くようにだ。短いと安定性が低いけど、タグボートは外洋に出ないしな。欲しいけど貰ってもどうすることもできないw でも乗ってみたいな。



おまけだけど、米軍の敷地の端っこに停めてあったのがコレ。工事作業車だけど、当基地にあったM1009と同じ迷彩なのでこれまた惹かれた(^^;)。


なんか軍港めぐりのようになってしまったけどwww


クルージングに誘ってくれたYくん、さんくす!

       ☆
       ☆
       ☆

結構な海風に当たって、海のしぶきを浴びて、日焼けもしたのでちと疲れたなー。悪友が日ノ出町に汚いけど安くてすんごく旨いホルモン屋があるというので急行した。その名も『がま親分』!!! がま親分、って、しかしすごい名前だ(@@)。




想像通りの店構えだがマジで旨かった!

価格もこの通り!

そしてびっくりなのがカワイイお姉さんがショートパンツにエプロン姿で運んでくれるのだ。だからオーダーし過ぎたw

















遅れてきた友人もいたので、桜木町でもう一軒軽く呑み、たまプラーザへ終電で辿りつく。久々の外吞みだし、終バスないし、いつものBARへ。



26:00になろうとする頃、久々のナポリタン(裏メニュー)をオーダー。やっぱりここのママが作るナポリタンは旨いよ!本日のカロリー摂取量は考えないようにしよう...




0 件のコメント :