2015/11/07

ティ 小田原~箱根へ


10月初旬、復活したティを連れて小田原へ野暮用に行ってきた。若い頃なら離陸後15分ほどはワンワン煩かったのだがもう静かなもの。日陰に駐機させたカングーの中で2時間半お留守番。それから出してやったら歩く歩くw
小田原市街を元気に闊歩するティ

























その後まだ充分陽があったので箱根強羅大涌沢の土地を確認しに寄ってみた。小田原から所要時間30分弱だ。















ティは走り回りたいだろうけど無理無理(^^;)。





帰投しようとしたら司令官が発見したのがコレ。隣接する株式会社プリンスホテルの土地の桜の大木が裂けてるじゃないの。先日の嵐のせいか。危険だし見た目が異様なのでプリンスに申し入れたら伐採の許可はくれたもののプリンス側は手を下してくれないのでこちらで何とかしないと。借景の中心になる立派な木だったのに…。がっくり…。







11月になって久しぶりに当基地裏の保木薬師まで散歩に出た。後肢が弱ってるからといって安静にさせていると筋力が衰えて動けなくなるのでなるべく運動させてやらねば。老犬でも筋肉は鍛えられるって。




















一時期、ティが弱ってダメっぽくなったのは、衰えた身体に本人が驚いてどうしていいかわからなかったからだと思う。後肢がダメならダメなりの動き方やバランスを取りながらの歩き方を身につけて復活したンだと思う。動物は本当に賢いよ。

チビ犬の時と変わらない表情w




2 件のコメント :

 changa さんのコメント...

てぃさんお元気そうなお姿で、あいかわらずかっこよく、愛らしいお顔!!
そうか、筋肉は歳をとってからでも鍛えられるのですね、私もがんばります。

元井淳一 さんのコメント...

ありがとうございます。

なんでしょうね、犬って、本当に老犬っぽい顔になっちゃう犬もいれば、
いつまでも若々しい顔つきの犬もいます。

人間もそうですね。同い年なのに全ッ然違って見える人もいます。

気を緩めると老けそうなので私も頑張りますー!