2016/06/26

本日、ティが旅立ちました…




















昨年11月から寝たきりでしたが、

今朝、10時過ぎに安らかに眠りにつきました。

14歳3ヶ月でした。

天国にいる大好きなエスにやっと会えます。

エスも10時過ぎだったからやっぱり仲が良いね。

かわいがってくれたみなさん、ありがとうございました。




明るい性格でとっても優しい良い犬でした。





ティらしい顔。




走るのがだ~い好き。



天国ならいっぱい走れるぞ。
楽しい時間を一緒に過ごせたよ。
本当にありがとう、ティ。









エスと同じく運良く2人で看取ることができました。

司令官の仕事を抜けさせていただいた院長とスタッフのみなさん、ありがとうございました。




-----------------------------------------------------------------------------------------

ここから下はティが生きた証として掲載します。自分用アルバムでもあるのでスルーしてください。ティらしい写真をピックアップしてみました。14年間の出来事はここでは載せきれませんけれど。


2002年3月25日、愛知県長久手町(現・長久手市)で生まれました。ほかの兄弟が産後すぐ死んでしまって、3頭残ったうちのティだけが雌。ウルフの雌をお願いしていたので必然的にこいつがウチに来ることになった。



















子熊みたいだったなー。

ホントにかわいい~♬

大きくなってもこの眼は変わらなかった。











生後3ヶ月の時に、エスと一緒に愛知まで迎えに行ったのだけど、人懐っこくて、態度が大きくて、エスはたじたじw






本当に偶然だが、ティにとってエスは実の叔母だったのだ。エスの実姉の子ってこと。ビックリだよ。

物凄いやんちゃで郵便物も新聞もビリビリにしちゃう。エスが躾け係でしょっちゅう指導してたw この牽制しあう眼が笑える~。





チビのくせに負けず嫌いw

エスも容赦しないよwww











みるみるうちに大きくなる。

この頃、俺はロスに撮影で2週間行っていたのだが、帰国してその成長ぶりにビックリ。成長を見れずに損した気分だったナ。














ボールに異常な執着があるのはエスと同じw ボールに興味のない犬は訓練犬には向いてないらしいよ。




室内でもボールを2人でアグアグ…w










1歳半の頃、葉山の海で初めて泳いだのに沖に投げたボールをガンガン泳いで取りに行ってた。




エスも負けじとw








沈むボールだと1m以上潜って取りに行くほど。ビックリだった。









エスより前に出過ぎw












いつでも一緒。



親子のよう。

アメ車工場 マッスルカージャパンさんのBBQパーティに招かれました。エス&ティ専用の米陸軍車両M1009で。























近所の保木山には桃の花が満開の時期は必ず行くんだ。
















2歳の時、胃捻転の大きな手術をして一命を取り留めました。12歳でも発症してまた手術。気づくの遅れてたらマジ死んでたぞ~。






みんなでBBQしてる時、欲しい欲しいアピール中w




躾のできてないノーリードの犬に体当たりされて、全治6ヶ月の怪我した時。。。

ギプスが痛々しいけど本人はケロッとしてる。

短い人生の貴重な6ヶ月なのに。











エスが居なくなってから、ティは一層俺にベッタリ。












エスはしつこくすると逃げてたのにw






おいおいw














腕枕すると翌日は筋肉痛なのだな。












買い物の留守番もするよ。
















夏祭りの行列が気になる~。




寝る時は先に俺の寝床で待ってマス。












夏場は保冷剤を首に巻いてもらうのだ。涼しい~。


















でへー。



成城石井の店先で待つティ。

どこにいるかわかる?www













エスに教わった新聞配達が日課だった。




ひなたぼっこが好き。



ボールはもっと好き。















出入り口でマテ。



当基地前のグラウンドはティのもの。








エスがいなくてつまらないなー。




















欲しいものがあるんですけど。。。




一応、カメラ目線もできますよ。
















うひー。





エアコン効いてて気持ちいい~。



エスのお気に入りだったポジションでサバイバル。





足踏んでますけど。







当基地裏の保木薬師境内の桜。傾きかけた陽が物悲しい。




















ティ専用グラウンド(w)で、今日は大物のサッカーボールをゲット。毎回毎回軟球とかテニスボールを端っこの草むらから必ず探しだすのがティの特技。




咥えては、早く追いかけてよ、と催促する。追われて逃げるのが大好きだった。なんでだろうwww







それどんな味がするの???
絶対に勝手にテーブルの上の物は食べない。
でもジトーって見るよ。








保木薬師でいつものお参り。
いっつもティは絶対に前向かないもんな。


寝転がってると、すぐくっついてくる。














そんで、ゴローン。






クルマの写真を撮ろうとシャッター押すとティがフレームインw  これ結構いつもなんですけど。







大好きなキュウリ。

毎日オヤツに1本。

でも最近キュウリ高いのよw
















あーあ、きれいに食べれー!










エスが大好きだった、ぬいぐるみの牛さんをたまにイジメます。







背中の脂肪腫が大きくなってきたので手術しました。
















あー、恥ずかしい。毛が生えそろうまで2年かかりました。








わざと俺がくっつくとまんざらでもないティ。





たまにツケのトレーニング。食事のマテとこれが躾の全てに通じると思う。





こうしてると凛々しいンだけどなぁ。

近所の子どもたちにはオオカミと思われてるw

知らない赤ちゃんが手を出してきても絶対に何もしない優しいティ。見かけによらないンだよ。

















ガレージの床が冷たくてお気に入り。











さくらんぼも大好きだ。
特に佐藤錦が。
いつも山形から送っていただくものですけどね。










カングーが来たら早速飛び乗ってきたw 

基本的にクルマ好きなんだね。
















当基地裏手の薬師台公園はいつも貸し切りでこれまたティのお気に入り。ここでもビニールボールをゲット。














木の枝を蹴って欲しいらしいw











箱根へ土地探し。

たまの遠出なのでテンション高めw












なんか、いつもの場所と違うぞ。キョロキョロしちゃう。
このあと、ワインディング走ったら車酔いで吐いちゃったね。
ゴメンよー。



知人の箱根春山荘の別荘へ招かれて。
我が物顔でスタスタ。










当基地前のティ専用グラウンド周囲に咲く桜と。
























かくれんぼするんだけど、さすがに探し当てられちゃうw



















お気に入りの薬師台公園をスタスタと。



























八重桜満開だぁ。

お花見ランチのナポリタンの残りをおすそ分け。箸でのいただき方が上手いのだよw








俺がガレージ作業してると何気に側に来て見てる。トイレ行くときも、何でも、俺が立ち上がると一緒にくっついて来るストーカー犬だw













雪も大好きだったね。



またティと散歩がしたいなぁ。





3 件のコメント :

 changa さんのコメント...

ティちゃんの小さい頃からの写真 ありがとうございました。小熊のような可愛らしさですね。
一度もお会いしたことが無いのにティちゃんのことが大好きになっていました。
あんなにベッタリとひっついて、
ティちゃんもお父さんも本当にお幸せです。
仕事のある中、介護本当にお疲れ様でした。
ティちゃんが天国でエスちゃんと会って走ったり、ボール遊びしている姿が目に浮かびます。
天国ならクウちゃんも仲間に入れてくれるかな?
うちの子もとても気の優しい子だったので、きっと気が合うと思います。

元井淳一 さんのコメント...

そうですねー、3ヶ月の頃は本当に熊の赤ちゃんっぽかったです。
でもずっしりと重かったことが印象的でした。
どこのおウチのワンコも同じように溺愛されて、
楽しい日々が永遠に続くと思ってしまいますが、
いつかは終わりがやってくるんですね。。。
仕方ないです。。。

介護も大変でしたが、ティの動きたくても動けない辛さのほうが私達にとってしんどかったです。。。
ティも私達も開放されて、みな自由になりました。
そうですね、きっとクウちゃんとも会えて元気に遊びまわっていることと思います。

changaさんちのティちゃんはお元気ですかー?

 changa さんのコメント...


動きたくても動けないのは、てぃちゃんにとってつらいことでしたでしょうね。
それを見てるお父さん達も。
私も クウが歩けなくなった日が、亡くした日よりも悲しかった気がします。

うちの小さいティは膵炎も治り、いたずらをする悪い子に戻りました。

どうかお疲れがでませんように。